SHOH TIME

仕事も恋も思いっきり楽しむ

【北海道・札幌】サラリーマンをしながら世界一周?「リーマントラベラー東松さん」から旅の魅力について色々と聞いてきた

 

f:id:shoonkazu:20180227185133j:plain

 

どうも、しょーかず(@shoonkazu)です。

 

昨日、札幌で開催されたリーマントラベラー東松さんの講演会に行ってきました。が…参加者が9名ということで急遽、お茶会に。笑

 

それでも、旅を続けている理由やいま考えていることなど濃いお話をしていただきました。ありがとうございます!

 

ぼくがお茶会で学んだことは、以下の2つです。

  • 旅の満足度を上げる方法
  • セルフブランディングの仕方

 

話がホント面白くて、吸い込まれそうでした。笑

ぼくなりに感じ取ったリーマントラベラー東松さんの旅に対する考え方を紹介します。

 

 

リーマントラベラー東松さんとは?

 f:id:shoonkazu:20180225180734j:plain

 

名前の通り、サラリーマンをしながら海外旅行を年間に何回も行かれている方です。

 

社会人になって、平日は遅くまで働き、休日は思いっきり満喫するといういわゆる日本のサラリーマン的な生活をずっとされていました。

 

きっかけは社会人3年目のとき。

NBAのチケットが取れたことをきっかけに、アメリカのロサンゼルスへ旅行。

当時、地球の歩き方を忘れるも、現地の人とコミュニーケーションを取りながら旅を満喫。「あれ?意外といけんじゃん!」ってなったそうです。

 

その他にもキューバでは、平日の夕方から大人がお酒を飲んで踊って楽しんでいたり、水たまりにはまって靴を洗ってくれたおばさんなど「世界にはこんな生き方をしている人もいるんだ!」ということに衝撃を受けたとのこと。

 

そういった経験から、日本のサラリーマンとしての生き方以外の違う生き方も見てみたいということで海外旅行にハマっていったそうです。

 

そして、2016年にサラリーマンをしながら、世界一周を実行。

 

ルールは自分の都合のいいように作り変えちゃえばいいということで、日本にいる間を「トランジット」として3ヶ月の間、毎週末海外に行ったそうです。

 

学び① 旅の満足度は「いいね!の数」で上げる

f:id:shoonkazu:20180225222310j:plain

 

インスタグラムの「いいね!」とかの反応が旅のモチベーションを上げてくれると言っていました。

 

ひとり旅は誰かと共有できる瞬間がなかなかない分、SNSで感動を共有することは重要ですよね。旅の臨場感も味わってもらえますし。

 

そして、インスタ映えを狙うなら、スーツで笑顔の写真が重要だそうです。

サラリーマンがカッコつけても「リア充してんじゃねぇよ!」となるので、なるべく笑顔で撮るのがコツみたいです。

 

少しクスッと笑えるくらいの写真がいいんですね。

コツを掴むと「いいね!」がいつもの3倍くらいになったそうです。 

 

ちなみにぼくはこの写真めちゃくちゃ好きです▼

 

それと世界のイベントやフェスの予定を見て、「これに参加できるんだったら安い!」と自分自身を思わせるのも旅の満足度を上げ、海外に安くいくコツだと言っていましたよ。

 

学び② 自己分析の深さがすごい…!セルフブランディングの仕方は「発信」と「とにかく人に会う」

f:id:shoonkazu:20180225221008j:plain

 

東松さんは「見せ方」とか「ファンの作り方」がものすごく上手な方だと思って、思い切って質問してみました。 

 

ーーセルフブランディングで意識していることはありますか?

 

f:id:shoonkazu:20180225180734j:plain

自分にしか出せない希少性を出す。「世界一周」、「サラリーマン」をそれぞれテーマにして発信している人はいるけど、サラリーマンが世界一周したら面白いじゃないですか。その2つを掛け合わせたものってまだ誰も座っていない椅子だったんですよ。そこに希少性を見出せると思いました。

 

 

ーーふむふむ、なるほど。

 

f:id:shoonkazu:20180225180734j:plain

ぼくはブログで「○○で行きたい20選」のような記事は書かない。なぜなら、その記事はぼく以外の誰かが書いてくれるし、自分である必要がないから。

 

 

ーー本当にその通りですね!

 

f:id:shoonkazu:20180225180734j:plain

無意識にできていること、他の人が苦痛に思うことでも自分にとっては当たり前になっていること、そういったものの掛け合わせで他の人と違う個性を創出できる。そして、たくさんの人に会うことも大事。3か月で世界一周しようとした時も120人に相談した。仕事の話をもらうのも知り合いの知り合いとかが多いかも。

 

 

ーーえぇ、すごい…!行動力が並大抵じゃない。

 

人の繋がりって抽象的かもしれないけど、いつか線になるときが必ず来るんですよね。

 

スティーブ・ジョブズも「点と点をつなぐ」について話しています▼ 


スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版

 

悩むくらいだったら、信頼できる人に相談したり、行動することですよね。

 

まとめ:物事に対する考え方が本当に深かった&今後のご活躍に期待

 

2時間のお茶会はあっという間に終了。

東松さんのトークの面白さと北海道にも海外旅行が好きな方がたくさんいらっしゃるんだなという驚きがあり、非常に有意義な時間となりました。

 

旅の経験談もめちゃくちゃ楽しかったけど、旅や自身に対する東松さんの考え方は本当に勉強になりました。

 

▼リーマントラベラー東松さんの情報は下記からゲットできますよ! 

Blog▶  www.ryman-traveler.com/
Facebook▶  www.facebook.com/ryman.traveler
Instagram▶  www.instagram.com/ryman_traveler
Twitter▶ www.twitter.com/ryman_traveler

 

これからもリーマントラベラー東松さんの活躍に注目しましょう!